体・健康豆知識

2014年6月29日 日曜日

脊椎側弯症

乳幼児から思春期にかけて発症する特発性側弯症。脊椎が側方に変形し、ねじれもあります。原因は不明ですが、体の成長が止まれば、進行はしません。Mさん、軽度で気付かなかったようです。側弯検診でわかるケースがあるのですが。小さい時の発症は装具の装着で経過観察です。恐らく、思春期の発症でしょう。今、腰痛に悩まされています。まずは、プロテック(浮腰式腰痛治療器)で運動療法。回旋運動にて、バランス調整。また、整体の手技にて、三角ブロックを使用し調整。変形は元には戻りませんが、腰痛は改善されてきています。後日、ビフォア、アフターの写真が撮れればと思っています
腰痛,交通事故に特化したプログラムを持つ接骨院、柏市、松戸市,白井市からの口コミがあります。鎌ヶ谷市の岡崎整骨院でした


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 岡崎整骨院

カレンダー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒273-0134
千葉県鎌ケ谷市西佐津間1丁目19−27 ハイツ岡崎
(ホームページを見たとお伝えください)

【電話番号】
047-498-5556

【受付時間】
9:00~12:00
15:00~20:00
※土日は午前のみ

お問い合わせ 詳しくはこちら