ホーム > 交通事故治療

交通事故治療

交通事故治療

当院の特徴

当院の特徴

交通事故による障害のほとんどが頸椎捻挫=むち打ちと言われています。一口にむち打ちといっても、いくつかのタイプがあり、症状は実に多種多様です。むち打ちは頸椎周辺のじん帯だけでなく、椎間板や神経根も損傷します。そのため、神経の働きに影響が出て、いろいろな症状がでるのです。

当院では、首の根元あたりにある星状神経節に直接作用するスーパーライザーや、あらゆる症状に万能的に適応するアキュースコープ、身体の深部まで温めてくれるホットマグナーなど多様な治療機器を取りそろえ、なおかつ有効な手技とカウンセリングを駆使して、むち打ちに関連するさまざまな症状に対応しております。

1日も早い日常生活への復帰を望まれる患者さまや、交通事故による障害や手続きでお悩みの患者さまは、ぜひ当院での治療をご体験ください。

※ 下記、病院と提携しております。
■ 北習志野花輪病気(整形外科)   東医院(内科、外科、理学療法科
レントゲン等が必要な場合は、スムーズにご紹介できます。

症状

<頸椎捻挫型の場合>
首の痛みや動かしにくさ  関連する身体の重さ など

<首周りの神経を傷めた場合>
目のかすみ 腕のしびれ 知覚異常  のどのかすれ 耳鳴り など

事故後の流れ

STEP1
事故の大小に関わらず、必ず警察を呼ぶこと。
警察署を通じて交通事故証明書を確実に取得して下さい。

STEP2
事故の相手方の連絡先、保険会社を確認をして下さい。
またある程度の事故の状況を記憶して頂けると、スムーズに治療が進みます。

STEP4
整形外科で診察を受け、できれば診断書を取得して下さい。
それが面倒な場合は診断名を確認し、メモしておきます。

STEP5
整形外科の治療に納得できなかった場合は
接骨院などの治療院で(同時に受診することは不可)治療することが出来ます。
このとき治療院に診断名を告げて下さい。

STEP6
相手方の自賠責保険会社より、患者さまご本人と治療院に連絡が入ります。
それと同時に、自賠責保険による治療が開始されます。
この場合、患者さまに治療費の負担はかかりません。


STEP7
患者さまが満足のいく回復を得られた時点で治療が終了します。
それまでマメに通院し、しっかりと治療を行って下さい。

STEP8
保険会社を通じて示談内容書を確認し、これに納得がいけばサインします。
物損などの損害がなく、慰謝料、休業補償などがすでに支払われている場合には、
サインをした時点で示談が成立します。

保険会社とのやりとりがわからない場合は、
遠慮なく当院にご相談ください。
しっかりとサポート、アドバイスさせていただきます。

行政書士との提携

行政書士との連携

当院では、交通事故に遭った方が患者さまがスムーズに示談交渉を進め、患者さまのトラブルや負担を少しでも軽減する為に、行政書士との連携を図っております。 

詳細は下記をご覧ください。

行政書士コータロー事務所 (交通事故専門 相談窓口)
http://www.kotsujiko.biz/

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒273-0134
千葉県鎌ケ谷市西佐津間1丁目19−27 ハイツ岡崎
(ホームページを見たとお伝えください)

【電話番号】
047-498-5556

【受付時間】
9:00~12:00
15:00~20:00
※土日は午前のみ

お問い合わせ 詳しくはこちら