体・健康豆知識

2019年10月29日 火曜日

ぎっくり腰の防ぎ方

一般的に「ぎっぐり腰」といわれる急性腰痛。重い物を持った時に痛めるケースは意外と少なく、床の物を拾ったり、起床しtsりする時、着替える、顔を洗う、靴下を履く、挙句の果ては、くしゃみをするなど何気ない動作でよく発生します。欧米では「魔女の一撃」と称され、不可抗力です。腰を痛めないためには、軽いものであっても膝を曲げて腰を落とす姿勢、力士の仕切り蹲踞の姿勢、重量挙げののバーベルを持ち上げる姿勢が望ましいです。ニーツーチェスト、膝を曲げて胸に近づける動作なのですが、不意に起こるので困ったものです。「筋膜性腰痛」のカテゴリーでもあるので筋膜リリースが有効です。ひねり捻転によるストレッチを意識、疲労の蓄積を防ぎ、柔軟性を保っていく事が重要です。魔女の一撃を喰らう前に「よしっ」と一声かけてから、朝から気合いをかけるのも有効です。何かのセミナーみたいですが、一日元気に過ごせるかもですhappy01
腰痛,膝痛、交通事故の整骨院、六実が最寄駅、鎌ヶ谷市の岡崎整骨院からでした
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 岡崎整骨院 | 記事URL

2019年10月25日 金曜日

外反母趾について

長年にわたり首や肩、膝、腰に痛みがあると、その原因として加齢や肥満を指摘される昨今、若者や痩せ型の方も同じような痛みに悩まされているいるケースは多く見受けられます。そんな痛みのある人の足を診ると、浮き指や外反母趾で足元が不安定になっている事が多くあります。足底筋膜の弱化、足裏の筋力が衰えている事が考えられます。改善方法は、足指で床のタオルの巻き込み運動、爪先立ちからの足踏み運動、足指の間に手を挟み、屈曲伸展などで、血液循環の改善が図れます。健康は足元から。気になった方は是非、ご来院をお待ちしています
腰痛,膝痛、首の痛みの整骨院、六実が最寄駅、鎌ヶ谷市の岡崎整骨院からでした
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 岡崎整骨院 | 記事URL

2019年10月18日 金曜日

40肩、50肩について

肩が挙がらなくなりました。皆さんは、概ね、40肩、50肩を連想されます。この名称は俗名で、正式には肩関節周囲炎と呼びます。30肩、60肩もあるわけですbleahそして、カテゴリーの分類もあり、凍結肩、石灰沈着、腱断裂。加齢、経年劣化ではありますが、歳だからと片付けるには、生活の質の低下、夜間痛もあり、夜寝られないなど精神的ストレスも大きく、偲びないです。癒着を引き剥がすメソッドです。しかし、鑑別診断で、腱の損傷がある場合は、要注意。きちっと診ていきたいものです。
スポーツ障害の整骨院、六実が最寄駅、鎌ヶ谷市の岡崎整骨院からでした
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 岡崎整骨院 | 記事URL

カレンダー

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新着情報

一覧を見る

2021/01/22
2021/01/20
2021/01/17
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒273-0134
千葉県鎌ケ谷市西佐津間1丁目19−27 ハイツ岡崎
(ホームページを見たとお伝えください)

【電話番号】
047-498-5556

【受付時間】
9:00~12:00
15:00~20:00
※土日は午前のみ

お問い合わせ 詳しくはこちら