体・健康豆知識

2020年10月14日 水曜日

サウナの効用

サウナの効用として温熱効果による血行促進、発汗作用で健康と美容には良しとして幅広く周知されていますが、もう少し詳しくいきます。サウナは汗をかき始めたら体温が38℃くらいになっています。体温38℃以上でHSP(ヒートショックプロテイン)というタンパク質が体内で増えます。HSPには細胞を修復する作用免疫力アップ、抗炎症作用、また脂肪を燃やす褐色脂肪細胞も活発になりますので、継続すると脂肪が燃えやすい体質となり、ダイエット効果も。また、水風呂、数回の入退室で温冷効果により、交感神経、副交感神経が交互に優位になり自律神経も整うという仕組みです。取り上げれば枚挙にいとまがありませんが、ポテンシャルは高いです。因みに、岡崎もサウナ好きです
腰痛,交通事故、労災認定の整骨院、鎌ヶ谷市の岡崎整骨院からでした


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 岡崎整骨院 | 記事URL

2020年10月 7日 水曜日

筋肉とテストステロン

男性ホルモンとして知られるテストステロンはステロイドホルモンで、ドーピングとしての悪名も医療ではありますが、筋肉において重要な役割を果たして、糖代謝にも影響し健康維持には必須です。運動により発汗し、ドーパミン、セロトニンと脳内神経物質、別名「幸福ホルモン」の分泌も促されて、睡眠に関係するメラトニンも影響します。筋肉量、筋力低下はは肥満、血糖値上昇、うつ病、性欲低下の症状に関係します。ハードなトレーニング程、テストステロンの分泌が促されて、モチベーションが向上し、ポジティブ思考となります。さあ、「筋肉が喜んでいます」と明るく楽しく筋トレですね
スポーツ医療の整骨院、ダイエットプログラムメニューあります。鎌ヶ谷市の岡崎整骨院からでした


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 岡崎整骨院 | 記事URL

2020年10月 6日 火曜日

ダイエット(PFCバランス)

PFCバランスとは、摂取カロリーのうち三大栄養素のPはたんぱく質、Fは脂肪、Cは炭水化物がどれくらいの割合を占めるかを示した比率の事です。このPFCバランスを整えることにより極端な栄養の偏りを防ぎ、健康的にダイエットをすることが出来ます。厚労省では、生活習慣病の予防、改善の指標として以下の目標値を示しています。タンパク質:13~20%。脂質:20~30%。炭水化物50~65%。ただし、この数値はあくまでも生活習慣病予防のための数値です。その為に、ダイエットプログラムではこの数値を変更し、ダイエット向きのバランスにする必要があります。しかし、炭水化物抜きダイエットが、マスコミにより流行したのは害悪です。糖質ダイエットが行き過ぎた結果、逆にかえって体の不調をきたしますし、長続きしません。そして低糖質ダイエットにシフトするのですが、PFCの順に40:20:40はどうでしょう。ダイエット後も維持できる数値目標を設定していきたいですね。自分は50:20:30に設定してボディメークをしたことがありますし、空手は中量級(65キロ~75キロ)の選手だったので筋肉をつけてウェイトアップ。フィジカル面で当たり負けしないようにしました。またボクサーだった頃はフェザー級(56.9リミット)で減量も体験しています。水抜きですが、辛かったです。無理なく、一緒にダイエットプログラム楽しみませんか?
ダイエットプログラムメニューあります。鎌ヶ谷市の岡崎整骨院からでした
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 岡崎整骨院 | 記事URL

2020年8月28日 金曜日

スポーツ外傷の整骨院

怪我の多いスポーツ、部活動のランキングの統計があります。1位アメフト、2位ラグビー、3位バレーボール、4位体操、5位柔道、6位野球、7位バドミントン、8位バスケットボール、9位サッカー、10位テニスとなっています。コンタクトスポーツが上位の中、運動量の多いスポーツがスポーツ障害も含めて怪我が多いと推測されます。部活ではありませんが、ドッジボールも上位です。バレーボール同様、突き指が発生機序でしょう。バドミントンは実は運動量はトップクラスのスポーツだというのも証明されています。コンタクトに対してはフィジカル面を鍛える事で対応。また、運動量に対しては関節の柔軟性、ストレッチによるウォームアップ、クールダウンの重要性が頷けます。クールダウンには2時間の練習に対して1時間取る事が推奨されますが、さすがに時間的に無理なので、それくらい時間をかけて念入りにという事ですが、結構スルーされるコンテンツですね
スポーツ障害の整骨院、柏市,松戸市、白井市から鎌ヶ谷市の岡崎整骨院からでした
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 岡崎整骨院 | 記事URL

2020年7月14日 火曜日

腰椎について

佐藤整骨院のS先生に頂いた骨模型。椎間板ヘルニアの病変が赤く示されています。椎体、棘突起、横突起、椎間板、脊柱管、腰神経と表示され、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、分離症、すべり症、圧迫骨折と説明の補完に大変役立ちます。結構、お高い代物です。感謝です。椎間関節は頚椎、腰椎とも前弯が良好肢位で、また腹筋が重要で、運動療法の必要性を説く事ができます。腰は動かして治す。これ、定説になってきました。
腰痛,交通事故の整骨院、白井市,柏市,松戸市からの鎌ヶ谷市の岡崎整骨院からでした


 
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 岡崎整骨院 | 記事URL

カレンダー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒273-0134
千葉県鎌ケ谷市西佐津間1丁目19−27 ハイツ岡崎
(ホームページを見たとお伝えください)

【電話番号】
047-498-5556

【受付時間】
9:00~12:00
15:00~20:00
※土日は午前のみ

お問い合わせ 詳しくはこちら