空手部監督ブログ

2019年5月31日 金曜日

脳幹スポーツ

ハイラインといって、高所での綱渡りをするスポーツがあります。スラックラインというロープをはり飛んだり、跳ねたりするスポーツはしていましたが、ハイラインとは、命の危険性を伴う不安定な状況の中で究極のバランス能力を必要とします。そのとき働くのが脳幹です。生と死の境目を進む時は、理屈や論理などの知力や、筋力や持久力などの体力ではなく、生命を維持しようとする絶対的なバランスが必要です。脳幹は、感覚神経、運動神経の通路なのです。なので、選手はそれに立ち向かう時は「いってきま~すhappy01」というノリでいいそうです。東京オリンピックの新種目、空手道、スポーツクライミングも脳幹スポーツになります。自分、両方やります。脳幹が鍛えられるそうです。また、脳幹を活性化させる事でこれまで休憩していた神経や筋肉も刺激されて元気になるそうです。前十字靭帯再建後のリハビリで行き詰まっていた選手が、補助されながらもスラックラインに挑戦し劇的に改善したのは、脳幹が刺激されたからそうです。グラグラしながらも、チャレンジし続けると脳は新しい環境に順応しようと激しく働いているそうです。余談ですが、愛読書、漫画「バカボンド」宮本武蔵の話ですが、極めようとすると、そういう事なのかなとも思います。新入部員にも伝えようと思いますが、空手道の捉え方は個々人の課題です
スポーツ障害、スポーツ医療の整骨院、鎌ヶ谷市の岡崎整骨院からでした

投稿者 岡崎整骨院 | 記事URL

2019年5月29日 水曜日

ベストキッドのモデル

映画ベスドキッドの師匠ミヤギのモデルは当空手部の初代師範の故渡口政吉先生です。あまり知られていない事です。これは、渡口先生が、名誉、名声に全く興味がない事に由来しています。お弟子さんが、「あのモデル、先生なんですね」と問いかけた所、「まあ、そうだけど、そんなことより、さあ、稽古、稽古」と返されていたと言われます。自分は学生時代、高津師範と同行し、接見した際、しゃがれたお声で、「よく来た」とおっしゃった、その張りつめた空気のみが印象に残り、今では、何のお話がされていたのか、全く記憶に残っていません。かくいうこの系譜、しっかりと剛柔流をしている事を自覚していきたいと思う次第です。
礼節を重んずる事とす、鎌ヶ谷市の岡崎整骨院からでした


 

投稿者 岡崎整骨院 | 記事URL

2019年5月28日 火曜日

新規、空手部監督ブログ

令和元年度、法政大学剛柔流空手道部監督就任にあたり、ブログのカテゴリー新規作成致しました。空手部トピックはこちらにします。創部56年、開祖宮城長順~渡口政吉~高津利明と由緒正しき剛柔流の系譜を繋ぐべく、自ら飛び込みしこのミッション、コミットはわが胸のうちに、全開の胸をもって、男子たるもの、出生の本懐は無形の財産を遺す事にありと、、、、かなり息こんでる模様ですが、明るく楽しくやっていきま~すheart02
腰痛,交通事故の整骨院、白井市,柏市,松戸市からの口コミ、鎌ヶ谷市の岡崎整骨院からでした
 


 

投稿者 岡崎整骨院 | 記事URL

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

新着情報

一覧を見る

2019/09/06
2019/08/26
2019/08/20
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒273-0134
千葉県鎌ケ谷市西佐津間1丁目19−27 ハイツ岡崎
(ホームページを見たとお伝えください)

【電話番号】
047-498-5556

【受付時間】
9:00~12:00
15:00~20:00
※土日は午前のみ

お問い合わせ 詳しくはこちら