体・健康豆知識

2020年10月14日 水曜日

サウナの効用

サウナの効用として温熱効果による血行促進、発汗作用で健康と美容には良しとして幅広く周知されていますが、もう少し詳しくいきます。サウナは汗をかき始めたら体温が38℃くらいになっています。体温38℃以上でHSP(ヒートショックプロテイン)というタンパク質が体内で増えます。HSPには細胞を修復する作用免疫力アップ、抗炎症作用、また脂肪を燃やす褐色脂肪細胞も活発になりますので、継続すると脂肪が燃えやすい体質となり、ダイエット効果も。また、水風呂、数回の入退室で温冷効果により、交感神経、副交感神経が交互に優位になり自律神経も整うという仕組みです。取り上げれば枚挙にいとまがありませんが、ポテンシャルは高いです。因みに、岡崎もサウナ好きです
腰痛,交通事故、労災認定の整骨院、鎌ヶ谷市の岡崎整骨院からでした


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 岡崎整骨院

カレンダー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒273-0134
千葉県鎌ケ谷市西佐津間1丁目19−27 ハイツ岡崎
(ホームページを見たとお伝えください)

【電話番号】
047-498-5556

【受付時間】
9:00~12:00
15:00~20:00
※土日は午前のみ

お問い合わせ 詳しくはこちら