体・健康豆知識

2020年5月20日 水曜日

足関節捻挫について

骨模型にて。足首には前距腓靭帯、後距腓靭帯、脛腓靭帯、距腿関節、リスフラン関節と構造を捉えて、捻挫を診断。Ⅰ度は靭帯損傷、腫脹とも軽微なもの。Ⅱ度は靭帯損傷、腫脹とも診止めるもの。Ⅲ度は靭帯断裂を伴い腫脹が顕著なもの。これにより、予後、治癒までの治療期間を予測します。1週間から6週間かかります。骨折の鑑別診断も含めて、包帯固定、アイシング期間、早期回復を狙います。整形外科にて経過観察をして、延遷治癒、慢性化のケースをよく診ます。オンパー、超音波にて積極的治療をお勧めします
白井市,柏市,松戸市から腰痛,交通事故の整骨院、鎌ヶ谷市の岡崎整骨院からでした


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 岡崎整骨院

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒273-0134
千葉県鎌ケ谷市西佐津間1丁目19−27 ハイツ岡崎
(ホームページを見たとお伝えください)

【電話番号】
047-498-5556

【受付時間】
9:00~12:00
15:00~20:00
※土日は午前のみ

お問い合わせ 詳しくはこちら