体・健康豆知識

2015年3月25日 水曜日

花粉症対策について

薬や手術で症状を抑える方法のほか、花粉などアレルゲンに身体を慣れさせる減感作療法があります。治療期間が長くかかるものの根治が期待でき、最近、注目を浴びています。一方、薬による治療は早めが肝心。症状の出始めは鼻粘膜の炎症が軽く、重症化を防ぐことができます。その他、甜茶はアレルギーによるヒスタミンの作用を和らげ、ヨーグルトは腸内細菌の変化によりアレルギーを抑えると云われます。因みに、自分は漢方薬の小青竜湯を2年、その期間だけ飲み続け、根治に近いです。また、当院ではアキュースコープ(マイクロアンペア療法)で対症療法ですが、望まれれば、施術します

六実,高柳が最寄り駅、松戸,柏、白井からの口コミがあります。鎌ヶ谷の岡崎整骨院でした

このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリをlivedoorクリップに登録
このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 岡崎整骨院

アクセス


大きな地図で見る
【住所】
〒273-0134
千葉県鎌ケ谷市西佐津間1丁目19−27 ハイツ岡崎
(ホームページを見たとお伝えください)

【電話番号】
047-498-5556

【受付時間】
9:00~12:00
15:00~20:00
※土日は午前のみ

お問い合わせ 詳しくはこちら